月別アーカイブ: 2018年3月

Aftershokz、耳を塞がずランニング時も安全な骨伝導Bluetoothヘッドホン

AfterShokz TREKZ TITANIUM Bluetooth AfterShokz TREKZ TITANIUM Bluetooth AfterShokz TREKZ TITANIUM Bluetooth

フォーカルポイントは、Aftershokz製の骨伝導Bluetoothヘッドホン「AfterShokz TREKZ TITANIUM Bluetooth」の取り扱いを開始した。

特許取得済みの骨伝導技術とBluetoothワイヤレス接続により、耳を塞がずに快適に音楽を楽しめる骨伝導ヘッドホン。耳をふさがないため、ジョギングなどのエクササイズ時でも、環境音を聞き取ることができ、安全に使用できる。

また、IP55の防水規格を取得しており、汗をかいたり、小雨などにあっても安心だ。使用時の圧迫感や閉塞感も少ないため、長時間使用しても疲れにくく、耳が蒸れず、心地よく使用できるという。

本体は、全体で約36gの軽量であり、ヘッドバンド部分には、100000回以上の耐久テストに合格した柔軟性と繰り返し使用できる耐久性を兼ね備えたチタニウムを採用。チタニウムバンドは、ラバーコーティングを施しており、肌触りも快適だ。

音質面では、独自のPremiumPitch+ 技術により、骨伝導ヘッドホンでありながら、広いダイナミックレンジと豊かな低音を再生する。さらに、同技術により、音漏れを最小限に抑えられる。このほか、約6時間の長時間駆動バッテリーを搭載し、スタンバイ時で約10日間、充電なしで使用可能。充電時間1.5時間で使用できる。

機能面では、あらかじめプリセットする2つのサウンドモードを搭載。低音をブーストしバイブレーションと共に迫力あるサウンドが楽しめるモード、または低音とバイブレーションを控えめにし、落ち着いて音楽を楽しめるモードが選択可能。

加えて、本体にマイクを内蔵じ、iPhoneやスマートフォンを通じて電話やVoIPアプリなどを使った通話も可能。ノイズキャンセル機能により、周囲のノイズを排除して快適な通話が行える。

主な仕様は、周波数特性が20Hz~20000Hz、感度が100±3dB、マイク特性が-40dB±3dB、Bluetoothのバージョンが4.1、対応プロファイルがA2DP/AVRCP/HSP/HFP、通信距離が最大10m程度。ボディカラーはオーシャンブルー、アイビーグリーン、スレートグレー、ピンクの4色。イヤープラグ(耳栓)、FitBands(サイズ調整用)、USB A-micro USBケーブル(充電用)、専用ポーチが付属する。

直販価格は17,064円。